ご予約・空室情報

お電話でのお問い合わせはこちら 0995-43-7111

ホテル京セラ

文字サイズ

会社概要

ホテルは多彩な出会いのステージです。
ご宿泊やお食事、温泉、ウェディング、コンベンション、アミューズメント・・・
そこには、お客様と私たちとの出会いが生まれる心から楽しくなるホテルがあります。
愛をテーマに誕生したホテル京セラのコンセプト「心からの笑顔でのおもてなし」が
訪れるお客様、おひとりおひとりをあたたかくお迎えいたします。

社名
株式会社ホテル京セラ
所在地
〒899-5117
鹿児島県霧島市隼人町見次1409-1
TEL 0995-43-7111 (代表)/FAX 0995-43-7331
E-mail info@h-kyocera.co.jp
開業
本館:1995年9月1日
別館:2001年4月26日
創業者
稲盛 和夫
【名誉会長オフィシャルサイト】 http://www.kyocera.co.jp/inamori/
設計
黒川 紀章
資本金
1000万円
代表者
代表取締役社長 福永 健一
従業員
200人
拠点
  • 東京営業所
    〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビルB1F
    TEL 03-3400-9073
  • 大阪営業所
    〒532-0003
    大阪府淀川区宮原3-3-31 上村(うえむら)ニッセイビル10F
    京セラ株式会社 大阪営業所内
    TEL 06-6399-1880/FAX 06-6399-1881
  • 福岡営業所
    〒812-0013
    福岡市博多区博多駅東2丁目10番35号 博多プライムイースト6階 京セラ九州営業所内
    TEL 092-433-7110/FAX 092-433-7107
関連企業

地球環境への取り組み

コージェネレーションシステム(CGS)

2001年4月に竣工した別館にて、鹿児島県のホテル業界では初の天然ガスを利用したコージェネレーションシステムを導入しております。
当ホテルのコージェネレーションシステムは、天然ガスから作られるクリーンな都市ガスを燃料としたガスエンジン発電機を駆動して発電し、その過程で発生した排熱をアネックス館内の暖房・給湯設備に有効利用して省エネルギー活動に努めています。

光触媒の活用

特徴的な白い外壁のある本館では、光触媒を採用しております。
光触媒は、太陽や蛍光灯などの光が当たるとその表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる有機化合物や細菌などの有害物質を除去することが出来、外壁の汚れを防ぐほか、大気中のNOx (窒素酸化物) の分解・清浄化等、地球環境の浄化に役立っています。

ターボ冷凍機

2007年9月より地球温暖化防止対策の一環として本館に導入しました。
当ホテルでは、2005年2月の京都議定書発効を機に、温室効果ガスの削減について具体的な目標を掲げて環境保護活動を推進しております。このターボ冷凍機の導入により、2005年度比924t-Co2/年の削減が可能です。
※一世帯あたりが年間に排出する温室効果ガスは約5400kg-Co2と言われています。

ページの上に移動する

ご予約・空室情報

交通アクセス

お問い合わせ