ご予約・空室情報

お電話でのお問い合わせはこちら 0995-43-7111

ホテル京セラ

文字サイズ

スタッフブログ

◆鹿児島の県木◆

皆様こんにちは。今日は七草ですね。私も今朝は七草粥をいただいての出勤です。今年も元気いっぱいで頑張りたいと思います!

鹿児島では、数え年で七歳を迎える子供は神社へお参りをします。また近所のお宅へ伺い七草粥を少しずつ分けていただくという風習もあります。これは全国でも珍しい風習だそうです。ホテル京セラ近くの鹿児島神宮などでは今日、晴れ着姿のかわいらしい子供達が沢山いらっしゃるんでしょうね。

さて先日、少し遅めの初詣をして参りました。姶良市にある蒲生八幡神社は、日本一の楠が生育していることで知られています。

P1000527

樹齢1600年とも言われるその巨木は高さ30メートル、幹周りは24.2メートルもあり境内でも一際存在感を示しておりました。
楠は、アジアとりわけ九州に多く生育している常緑高木で耐湿、耐久性に優れていることから防虫剤に使用される樟脳(しょうのう)の原料にもなっているそうです。

楠は鹿児島県の県木でもあります。

P1000532

「今年も良い一年でありますように」と高い楠を見上げてお祈りしてきました!

皆様も機会があれば是非。

 

 

2014年01月07日投稿|カテゴリー: スタッフブログ

前のページにもどる

ページの上に移動する

ご予約・空室情報

交通アクセス

お問い合わせ